Unreal Engine シーケンサーショートカット | Sequencer Shortcut

UE5シーケンサーのショートカットリスト

≪シーケンサー

UE5.0.3

再生関連

スペースバー再生、停止
↓(下)タイムラインの順方向に再生
→(右)前方に進む
Shift + →(右)指定フレーム数分、前方向にジャンプします
←(左)後方に進む
Shift + ←(左)指定フレーム数分、後方向にジャンプします
↑(上)再生範囲の始まりに移動
Ctrl + ↑(上)再生範囲の終わりに移動
L早送り
K一時停止
J早戻し
[再生範囲の始まりを指定
]再生範囲の終わりを指定
Homeビュー範囲を再生範囲に合わせる
Endすべてのショットを再生範囲にする(マスターシーケンス)
Shift + .(ピリオド)次のショットにステップ(マスターシーケンス/キーが打たれてなければ、Shift不要)
Shift + ,(カンマ)前のショットにステップ(マスターシーケンス/キーが打たれてなければ、Shift不要)
Shift + S自動スクロール再生切り替え
Ctrl + Tタイムラインの指定位置に移動
Ctrl + Shift + T時間表示形式を変更

キーフレームアニメーション関連

Ctrl + Aアクターを追加(ビューポート上で選択中のアクターをシーケンサーに追加)
Enter選択されたトラックにキーを設定
Sトランスフォームキーを追加
Shift + W位置キーを追加
Shift + E回転キーを追加
Shift + Rスケーリングキーを追加
1キーを自動補完に設定
2キーをユーザー定義平坦接線に設定
3キーをブレーク(ユーザー定義折れ接線)に設定
4キーをリニアに設定
5キーをコンスタントに設定
Vトラックの展開/折り畳み
Shift + V選択トラックと子の展開/折り畳み
.(ピリオド)次のキーに進む
,(カンマ)前のキーに進む
Alt + .(ピリオド)前方にステップ(1フレーム)
Alt + ,(カンマ)後方にステップ(1フレーム)
Ctrl + →(右)選択したキーとセクションを右に移動
Ctrl + ←(左)選択したキーとセクションを左に移動
Ctrl + ]全てのキーとセクションを前方に選択
Ctrl + [全てのキーとセクションを後方に選択
Ctrl + M選択したキーとセクションの範囲を指定した量スケール
Ctrl + F現在のシーケンスのトラックを検索
Ctrl + G選択トラックを新しいフォルダに移動
Shift + G選択トラックをフォルダから外す
Ctrl + Rアニメーション以前の状態を復元

ショット編集関連

F選択ショットを画面に合わせてズーム(マスターシーケンス)
Ctrl + .(ピリオド)セクション右側をトリム
現在時間の右側のセクションをトリム(左側を残す)
Ctrl + ,(カンマ)セクション左側をトリム
現在時間の左側のセクションをトリム(右側を残す)
Ctrl + /(スラッシュ)セクションを分割
現在時間の位置でセクションを分割
Alt + ]右へセクションをトリムまたは拡張
選択したトラック(選択していない場合は全てのトラック)から一番近いセクションを、現在の時間から右へトリムまたは拡張します
Alt + [左へセクションをトリムまたは拡張
選択したトラック(選択していない場合は全てのトラック)から一番近いセクションを、現在の時間から右へトリムまたは拡張します
I選択開始位置を指定
O選択終了位置を指定
Ctrl + Shift + X選択範囲をクリア
Page Up選択範囲を次のショットに設定(マスターシーケンス)
Page Down選択範囲を前のショットに設定(マスターシーケンス)
M現在の再生位置にマークを設定または消去します。
Ctrl + Shift + .(ピリオド)次にマークされたフレームにステップ
Ctrl + Shift + ,(カンマ)前にマークされたフレームにステップ

「エディタの環境設定」>「キーボードショートカット」>「シーケンサー」で確認できます。

タイトルとURLをコピーしました